読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/72 F-15J イーグル (1-7)

いやはや、雨ばかりで捗らない週であった。塗装出来たのは金土日だけだったしあまり時間が掛けられていない。が、塗装なので結構進んだように見えるのはモチベ上がる。気分いい。

 

f:id:shibui_nekodama:20160626205625j:plainまずは影吹きをする。墨入れの代わりにグラデーションにします。普段はしません。銀の下地の黒もついでに吹いておきます。当然グロスブラック。

f:id:shibui_nekodama:20160626205938j:plain

f:id:shibui_nekodama:20160626210021j:plainエンジン部の銀塗装で表と裏。使った銀はクレオスのスーパーチタン、値段が高いだけあっていい銀だ。

f:id:shibui_nekodama:20160626210233j:plainノズル。下地を多く残して少し黒くした、つもりだけどあまり変わらない気がする。ノズル内部はムラのある白みたいな色だけど薄くしたグランプリホワイトを流せばいい感じになるかな、後でやっておきます。

f:id:shibui_nekodama:20160626210639j:plain銀を先に塗ったのでクリアでコートしてからマスキング。ここはマスキングをはがす時2番目に興奮する。1番は風防。最後に剥がすマスキングはいいものだ・・・。

機体の本塗装の準備ができてすぐにでも進めたいが先にミサイルなど小物の塗装をします、残すと絶対面倒くさくなって最悪作りません。それとイーグルを初めて1ヶ月が経っていました。やっぱり1ヶ月じゃ終わらなかったしあと半月はかかるなあ。いや、そろそろ忙しくなるしあと1ヶ月・・・?とにかく早く終わるよう努力します。あんまり時間かけてると飽きて他のキットに手を出すのが経験的にわかっているのでね。決意を新たにした(?)ところで今回はここまで。快晴を願って、では。

 

1/72 F-15J イーグル (1-8) - 渋井式モデリング