読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/700 飛龍1942 (3-1)

飛行機は作らないと言ったな、あれは嘘だ。今回作り始めるのはアオシマ1/700飛龍1942です、船は駆逐艦ならいくつか作ったけども空母はこれが初めて。頑張ろう。

 

f:id:shibui_nekodama:20160731160501j:plain

中古を買ったのだけど1400円位と少し安いがデカールが黄ばんでいた。まあそんなもんか、中古は。白線とかデカールの方が難しそうだし全て塗装にする予定。初めての空母だし気張らずいこう、船なんか大きな失敗をしなければ手を加えなくても見れるものにはなるしね。そのままにしておくと気づいたら折れてるマストは真鍮線に置き換えようかな、これも初めてだけど。マストにモールドが入ってると躊躇するけどこれは無いから楽。さて、今回は工作にどれくらい時間がかかるだろうか。でも船は工作がメインみたいなところあるからなあ、でもよくあるエッチング盛り盛り作例みたいには出来ないからそこまではかからないか。ちなみに出来ないというのはエッチングを買う余裕が無いからです。甘えではない(?)。駆逐艦以外は値段が高くていけない、やっぱり駆逐艦は最高だぜ!今回はここまで、工作は次から。慣れがないのは久しぶりだ。

 

1/700 飛龍1942 (3-2) - 渋井式モデリング