読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/24 GT-R33型 (8-3)

研ぎだしとインテリアの途中まで。

 

f:id:shibui_nekodama:20161219170144j:plain

1週間経って見事な梨地になりました。これを紙やすりとスポンジやすりで均す。

f:id:shibui_nekodama:20161219170741j:plain

均した。これの上にもう1度クリアーを吹いてからコンパウンドで磨く。また1週間待つのでその間に他の所を塗装しておきます。

f:id:shibui_nekodama:20161219171019j:plain

ちょっと角が出てしまった。やっちまったぜ。スポット吹きしたら目立たなくなりました。

f:id:shibui_nekodama:20161219171300j:plain

マットに80番の紙やすりを使用。メタルプライマー吹いてからネイビーブルーで塗装しました。後述する椅子の塗装と同じ。

f:id:shibui_nekodama:20161219172400j:plain

まず椅子から。ネイビーブルーで塗ってからホワイトパールを塗装。セミグロスクリアーでコートして終わり。マスキングして次へ。車内も椅子は同じ。他のマスキング部は軍艦色2で塗装。指定はダークグレイだけどあまり変わらんでしょ。まあ違っても塗り直しっていう言い訳が使えるのが良いね、楽すぎる。シャーシ?はセミグロスブラックとガンクロームを追加で塗装。紫の所も取りあえず指定された通りに塗ったんだけど、写真では紫のもの見つからんのよな、途中から銀にしました。今回はここまで。何故か知らんが進行が速い、モチベが続くのなんでだ。年内完成が見える。ではまた。

 

1/24 GT-R33型 (8-4) - 渋井式モデリング