読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/24 S13シルビア (14-3)

ボディの銀下地を吹く。の前に手を入れたところを少し。

 

f:id:shibui_nekodama:20170403221424j:plain

前回同様マットのつもりで紙やすりを敷く。どうせ中は見ないからやらなくてもいいけどそこまで手間のかかることではないのでやる。モチベによって見えない所、見ないところをどこまでやるか変わるけど、どっちにしろ外見には変化はない。

f:id:shibui_nekodama:20170403221749j:plain

こっちもやらなくても見ないから同じなのだが、なんとなく埋めておく。車内とかシャーシの裏は本当に完成後は見ることがなくなるから、もう追加工作はしない予定。

f:id:shibui_nekodama:20170403222119j:plain

排気管を薄くするのは必須。ここはよく見えるので加工しておくとかっこいい。33はメッキされてたからしなかったがそれで後悔したので今回は削る。ちなみにこのキットにメッキされてるランナーはありません。

f:id:shibui_nekodama:20170403222414j:plain

ガイアノーツのブライトシルバーを塗る。粒子が細かくしっとりとしたシルバーで下地にはいい感じ。8番銀みたいな銀。この上から初回に書いた色を乗せていくのだが、まだ塗料を買ってなくて調色できてないのでボディは一時ストップして他のところやります。まずは底面よりは目につく内装かな。まあグレーばっかで目立たない車内になるんだけどね。ということで、また次回。

 

1/24 S13シルビア (14-4) - 渋井式モデリング