読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/700 ちくま (12-3) 完成

ちくま

始めたのが月曜日なので1週間で完成。なんだこの速度は。

 クリアーコートとウォッシング、それと旗のデカール貼って終わり!

f:id:shibui_nekodama:20170319150312j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150336j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150403j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150453j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150524j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150545j:plain

f:id:shibui_nekodama:20170319150609j:plain

セガワ1/700護衛艦ちくまが完成。異例のハイスピードモデリングとなったが、それは護衛艦をあまり知らないってのも大きかったと思う。終わり際になってスクリューガードの存在を知ったくらいだし。箱絵にも描いてくれよな。解像度がバラバラで統一感が無いが、まあエッチングの練習にはなったか。外周に手摺を張り巡らせるのは何気に初めて。汎用エッチングを買い足さねば。あと艦尾の辺りやけにスカスカだけど、ここ何をするところなんですかね。模型的には間が空いて困る。艦首もスペース空いてる。護衛艦はよく知らんのだけど、こいつは駆逐艦ポジションなのかな?細い船体が好き。そろそろ駆逐艦も作ろうか、あと2ヶ月で1年作ってない。まあでも、次は夏同様の水性パテ無しモデリングだけどな。またアクリジョンでぺたぺた塗るモデリングです、こうご期待。疾風の記事意外と閲覧数上位にあるの多分アクリジョンで来てるだろうしね。ちなみにトップはHOI4の記事です。模型ブログでこれは悲しいね、いっそ消してやろうか。ではまた次キットで。