読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/72 BACライトニング (11-4)

1/72 BACライトニング

本体の工作はだいたい終わった。長かった。

 

f:id:shibui_nekodama:20170304163432j:plain

取り敢えず機首を整形する。この後筋彫りをする。この辺気泡多くて疲れた。

f:id:shibui_nekodama:20170304163533j:plain

こうなった。途中で面倒になってきたから一部凸で残ってます。パテの部分が彫り心地が違くて気を遣うから今度は瞬着を盛るか。ただ盛るのに瞬着は使い勝手悪くて好きくないんだよなあ。

f:id:shibui_nekodama:20170304163821j:plain

キャノピーを取り付け。隙間をパテで埋めてから整形してたら透明で残す部分まで傷つけてしまったのでついでに全ての窓を磨いた。ちょっと歪んだっぽい。

f:id:shibui_nekodama:20170304164111j:plain

主翼なども接着してパテで隙間を埋める。すごく隙間できるんだがこれは組み立て方が悪いのか、キットが古いからか、どっちもか。パチピタじゃないと角度も自分で決めないといけないし疲れる。今回は右の主翼が少し垂れ気味。で、これで終わり。あとは真鍮線に替えたものを取り付けてから塗装。やっとか。ではまた。