読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/144 FGザク2 (6-2)

ザクⅡ 雑談

イメージを形にするってのは難しい作業だ。

 進まない、というか進めない。頭の中で像が定まってないのが致命的。

f:id:shibui_nekodama:20161005222146j:plain

取り敢えず胴体を接着したいので後はめ加工。

f:id:shibui_nekodama:20161005222321j:plain

真鍮線接続にして後嵌めに。肩と繋ぐ真鍮線は結局肩に接着して胴体側に差し込むようにしました。

f:id:shibui_nekodama:20161005222525j:plain

その時穴を開けるのに失敗して一手間増えることに。ガバガバになった穴にポリパテを詰め込んで真鍮線を差し込み型を取って乾燥すれば出来上がり。お手軽。

f:id:shibui_nekodama:20161005223013j:plain

ついでに顔の形を変える。パイプと間が開きすぎているのは合理的とは思えないので。これで完成ではないがシルエットは向かって左側に合わせる。

f:id:shibui_nekodama:20161005223323j:plain

盾を直角に加工。なんで曲げる必要があるんですかね。隙間はこの後ラッカーパテで埋めました。報告終わり、解散。

 

 

終末のイゼッタ1話だけども、良い。個人的に最高だったのがスツーカくん迫真の急降下爆撃。

f:id:shibui_nekodama:20161005223806j:plain

グーグル先生にもらった画像をぺたり。ジェリコのラッパと恐怖に震えるエイルシュタット兵という最高に魅せてくれたスツーカくん、ただジェリコのラッパはもっと音量上げて欲しい。全盛期スツーカの代名詞なんだから。あと気になったのが3号戦車が出てきたところ。アルプスで戦車とか機動力を活かせますか・・・?こっちの伍長閣下はこの国が伝説の舞台だとかで相当お熱な様子。政治的目的での侵攻なんだろうけど、そこまでの価値があるのか微妙なところ。イゼッタが目的の侵攻でも無いみたいだし。目的はどうであれエイルシュタットは海に面しておらず補給が心配だが、これも話をしてくれるだろうか。2話も楽しみに待てる、好きなアニメだ。