渋井式モデリング

プラモデル製作記。他いろいろ。

1/72

1/72 MiG-3 (19-6) 完

先週には終わってたけど撮る時間が無かった。

1/72 MiG-3 (19-5)

基本塗装がだいたい終わった。あと排気管のみラッカーで塗ってからエナメルへ。

1/72 MiG-3 (19-4)

純白の戦闘機。今だけ。

1/72 MiG-3 (19-3)

サフ直前まで。あまり修正はしない。

1/72 MiG-3 (19-2)

めちゃあつの翼端を薄くする。あと合わせ目埋め。

1/72 CR.714 (17-12)完

2ヶ月半ほど作っていたシクローヌも今回で終わりです。最長記録。

1/72 CR.714 (17-11)

クリアー吹いたらデカールにしわが生じた。つらいのだ。

1/72 CR.714 (17-10)

塗り始めた、というか基本塗装が終わった。早い。

1/72 CR.714 (17-9)

工作はだいたい終わって塗装へ。

1/72 MiG-3 (19-1)

パテの乾燥を待てなかった。この前のイタレリのミグ。

1/72 CR.714 (17-8)

パテで埋まったモールドを再生してみて、サフ直前。

1/72 CR.714 (17-7)

ヒートプレスしたキャノピーを使うためにパテを盛る。

1/72 CR.714 (17-6)

キャノピーを絞ってみた。

1/72 CR.714 (17-5)

延々と整形をしていた。

1/72 CR.714 (17-4)

長いこと更新してませんでしたがそこまで進んでいません。

1/72 Dr.Ⅰ (16-6) 完成

なかなか晴れなかったな。

1-72 CR.714 (17-3)

コクピットはもうほとんど自作だな。

1/72 CR.714 (17-2)

あまりに機内がすかすかなので少し手を入れます。

1/72 CR.714 (17-1)

ww2のフランス戦闘機、CR.714シクローヌを開始です。

1/72 Dr.Ⅰ (16-5)

終わったと思ってたら終わってなかった。

1/72 Dr.Ⅰ (16-4)

気付いたら終わりそうだった。意外と作業量無い。

1/72 Dr.Ⅰ (16-3)

基本塗装に入りました。作業量は大したことないです。

1/72 Dr.Ⅰ (16-2)

胴体接着から、複葉機になるまで。

1/72 P-40B (15-9)完成

なかなか晴れてる時に撮れないし曇りの時でいいか。

1/72 Dr.Ⅰ (16-1)

WW1のドイツ三葉戦闘機、フォッカーDr.Ⅰを始めます。リヒトホーフェン仕様です。

1/72 P-40B (15-8)

終わったと言っていいけど、これも昼に撮りたいので完成記事は別で。

1/72 P-40B (15-7)

デカールを貼って、汚しに入る。

1/72 P-40B (15-6)

結局同時進行している渋井の図。

1/72 P-40B (15-5)

こっちは一旦ストップするので終わってるところまで。下面色を塗った。

1/72 P-40B (15-4)

合いが悪いのでだいたい接着してから塗り分けることに。